カテゴリー別商品
並び順を変更 ■おすすめ順  ■価格順  ■新着順
■前ページへ 全 [51] 商品中 [31-51] 商品を表示しています。
南蛮手片口 横山 欣二 作

7,700円(税700円)

 南方にルーツがある南蛮焼は古い歴史を持つ素朴で丈夫なやきものです。
伊賀焼丸皿 谷本 洋 

7,700円(税700円)

 伊賀焼は自然で大胆なデザインが多い。これは土の荒模様を景色にしたもの。
備前焼手付鉢 末石 泰節 作

7,700円(税700円)

 これは手付の角鉢(皿)で、緋色も良く出ていてとてもおしゃれな器です。
備前焼手付鉢 末石 泰節 作

7,700円(税700円)

 これは手付の角鉢(皿)で、緋色も良く出ていてとてもおしゃれな器です。
備前焼四方皿 伊勢崎 紳 作

7,700円(税700円)

 これは中央に伏せ焼と緋襷の痕がある全体的に明るい色の胡麻がかかった爽やかな焼色の四方皿でタタラ造りの皿。
備前焼四方皿 伊勢崎 紳 作

7,700円(税700円)

 これは中央に伏せ焼と緋襷の痕がある全体的に明るい色の胡麻がかかった爽やかな焼色の四方皿でタタラ造りの皿。
備前焼四方皿 伊勢崎 紳 作

7,700円(税700円)

 これは中央に伏せ焼の痕に緋襷とほのかな緋色を帯びた焼色のバランスが良い四方皿でタタラ造りの皿。
備前焼蔓手鉢 伊勢崎 紳 作

9,350円(税850円)

 これは穴窯のカラッとした胡麻と焼き色が見どころの蔓の手付鉢作品。
備前焼寿平皿 伊勢崎 紳 作

11,000円(税1,000円)

 これは中央にダボ痕がある全体的に胡麻も良くかかった落ち着いた焼色の皿で比較的薄造りの手取りの良い皿。
備前焼叩き角鉢 山下 有仁 作

12,100円(税1,100円)

 これは大胆な造形のタタキ角大鉢で足付、緋襷の出方も面白い作品。
備前焼片口中鉢 伊勢崎 紳 作

13,200円(税1,200円)

 これは焼き色も明るく、とても良い焼の片口中鉢で造形もとても素晴らしい作品。
備前焼黒蓋付鉢 山下 有仁 作

13,200円(税1,200円)

 これは備前黒の蓋付中鉢で、表面にタタキで凹凸を作り、独特の味わいを出した作品で、皿にも使える蓋付きのユニークな作品。
備前焼角皿 山下 譲治 作

15,400円(税1,400円)

 備前焼は料理の盛りつけを引き立てる。よく言われる話です。備前備前焼は使えば使うほど魅力的でしかも丈夫で長持ちします。
備前焼角皿 山下 譲治 作

15,400円(税1,400円)

 備前焼は料理の盛りつけを引き立てる。よく言われる話です。備前備前焼は使えば使うほど魅力的でしかも丈夫で長持ちします。
伊賀焼片口鉢 谷本 洋 作

16,500円(税1,500円)

 伊賀焼のビードロと言われる松割り木の自然な灰が溶けてできる自然な緑色が見所。
備前焼青片口小鉢揃(5客) 伊勢崎 紳 作

19,800円(税1,800円)

 これは塩を投げ入れ、青色に変化させた備前青の片口小鉢揃で、独特の青い胡麻の色が面白い作品。
備前焼窯変中鉢 横山 伸一 作

26,400円(税2,400円)

 作者らしい土味に作者らしい窯変で裏の高台廻りもまでも緋色がよくでているこの土味と緋色が使ってるうちにどのように変わっていくかが楽しみの一品。
焼締鉢 榎本 合歓 作

33,000円(税3,000円)

 黒松を使い倒炎式という特殊な窯で堅く焼かれた作品、これは黒松の灰がきれいな縁飾り付鉢。
印刻文灰釉長方大皿 松本 央 作

33,000円(税3,000円)

 伊賀焼はビードロと言われる松割り木の自然な灰が溶けてできる自然な緑色が見所。これはビードロと印刻文の組み合わせが面白い作品。
米色粉青磁鉢 飯田 真人 作

44,000円(税4,000円)

 中国南宋時代の青磁を思い起こさせる肌合いで、米色青磁という褐色の青磁でめずらしいもの。
備前焼火襷茶碗 山下 譲治 作

71,500円(税6,500円)

 これは備前焼の碗形茶碗であるが、お茶の緑との相性は悪くない。薄手作りで見込みが深く、黒く焼けた地に褐色の胡麻がよくかかった内外共に景色が素晴らしい作品。
■前ページへ 全 [51] 商品中 [31-51] 商品を表示しています。